忍者ブログ
[334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [323
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

柳沢峠は奥多摩方面からより塩山方面からの方が
タイトコーナー・ヘアピンの数
勾配もきつい所が多く
峠を挟んでさまざまなパターンの道が楽しめ
道幅も平均的に広いので
近郊では屈指の峠道だと思います
そのタイト・ヘアピンの多い塩山方面に
Oさん・はるちゃん・俺の隊列で下って行きます

塩山市内まで下りると道案内で
俺・はるちゃん・Oさんと変体します
国道411・国道20号
411号線から20号に出るまでは勝沼ぶどう郷を抜けるため
ワイナリーが沢山
バイクでなければちょこっと寄って試飲と行きたいとこだけど
そこは観光ではなくツーリングじっと我慢の子であった

20号から主要道34号線
この34号線果樹園の中を通り抜け
桃の開花のピークの時は
正に桃源郷を走り抜けるといった感じ
4月11日撮影
今回は若葉の中を走り抜けます

34号線から主要道36号線で鳥坂峠へ登ってゆきます
ウッドストックカントリークラブを過ぎると
細かいヘアピンカーブの連続
隊列を離れ練習をさせて頂きました
鳥坂トンネルを抜け暫し走ると
芦川町ふるさとセンター
ちょうど昼時になったのでここで昼食
Oさんからは「昼飯には美味しいものを!」とのリクエストでしたが
お蕎麦の昼食となってしまいました
Oさんすみません
ただ ふるさとセンターに併設されている
蕎麦打ち体験施設があることから
手打ちのなかなか美味しいそばでした・・・よね?
Oさん、はるちゃん??
 とろろざる
バイク談義や世間話に話が咲いちゃって写真撮影忘れてました
食いかけですみません
はるちゃんは天ざる
この天ざるは山菜を主にした野菜天のざる蕎麦
見たこともない食材の天ぷらもあり
店員に聞くと店員も??
ふつう厨房に行って聞くだろう?
でもこの店員「解りません!」
商売気がないというか接客の基本ができていないというか・・・
公共施設内の喰い処だから仕方ないんですかね?
Oさんは大ざる
サイドオーダーでこの町の名物こんにゃくを頼みます
刺身こんにゃくはふわっとした食感でなかなかでした

食事中はるちゃんから
「来る途中のヘアピンで初体験の
ステップ擦りをしてそれから怖くて上手く曲がれなかった」
という話が出たので飯食った後
も一度ヘアピンを練習しに行こうと再び
ウッドストックカントリークラブまで戻り
練習で登り直し
今度ははるちゃんの後ろに着いて見ながら走ると
ライン取りも良くバンクも深く
良い走りをしていました
でも ステップ擦る恐怖心が拭えなかったそうで
もうひとつ思い切り倒せなかったそうです
CB400SS峠に適してるバイクとは決して言えませんが
上手に乗りこなしてると思いました

まだまだ続きはあるのですが
また後日

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新CM
[01/01 み~しゃ]
[01/01 み~しゃ]
[01/01 バイクおやじ]
[01/01 イツヲ]
[11/03 み~しゃ]
[11/01 sarimame]
[10/30 み~しゃ]
[10/29 sarimame]
[10/27 み~しゃ]
[10/27 み~しゃ]
リンク
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
み~しゃ
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1962/05/02
趣味:
ツーリング&FC東京
自己紹介:
40過ぎてからの二輪免許取得で
新たな世界を垣間見ています
もっともっと色々なところへ行って見たいと
ドラッグスターとCB400で激走中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]
Powered by NINJA TOOLS