忍者ブログ
[70]  [69]  [75]  [67]  [68]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [58
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

JリーグFC東京対清水エスパルス戦を観戦がてら
清水への一泊ツーリングに
朝5時半出発
横浜環状2号線~保土ヶ谷バイパス~県道53号~同志道を経て山中湖へ
出発時はどんよりとした曇り空
海沿いのルートか富士山ルートかで迷いましたが
天気予報によるとそれ程大崩れするようなことではない様なので
富士山ルートを選択
これが間違いの元でした・・・
相模原市の上溝のコンビニで朝食におにぎりと温かいお茶
この時点で少し寒い気温
まだ6時半だったのでこれからうっすら日も差せば暖かくなるだろうと
楽観的に構えていましたが同志道に向かい標高を上げて行くと
反比例して気温は下降の一途
路面も湿っていてスロットルも自重して開きながらの走行です
一応冬支度で家を出て来ましたが
このところの暖かい陽気に身体が慣れてしまっているのか
寒さが身に凍みます
同志道に入り「道の駅どうし」まではカーブの連続
シフトチェンジを繰り返していると左足の内腿が突っ張るような感触
ヒートテックタイツと皮パンツを装着してきたのですが
ブーツが先日購入したばかりの物でまだ硬さが残っていて
寒さと硬いブーツでで「道の駅どうし」の2km手前ぐらいで
とうとう左内腿が痙攣し始めてしまいました
何とか道の駅どうしに到着してストレッチをすると痙攣も治まり
非常用にとツールバックに入れておいた使い捨てカイロを背中とお腹に貼り
暖かいコーヒーで悴んだ手を温め出発
道の駅同志を出ると今度は濃霧
霧雨がヘルメットのシールドを濡らし視界は最悪
予定より1時間遅れでやっと山中湖に到着

 晴れていればバックには富士山のはずが・・・

 湖面は雲の中・・・

山中湖の道路標示の温度計は5℃
寒いはずだ

予定時間を大幅に遅れてしまったのと寒さに負けて
山中湖から御殿場へ出て東名高速で清水へ向かうことにしました
ところが国道138線を下っていっても一向に霧が晴れてくれません
結局御殿場市に入ってからやっと霧は晴れ
気温も少し上がったような気がします
御殿場ICから東名高速に乗り
裾野IC付近では日が差すようになり快適なハイウエークルーズを楽しめました
富士川SAで休憩を取る頃には晴天
高速利用のため少し時間が余り気味なのでゆっくりと休憩
パーキングにはたくさんのバイクが止まっています
その中にアメリカンのグループが
DSやハーレーが勇壮なボディーを横たえています
その中のハーレーのオーナーは若い女性
一昔前なら女性がハーレーに跨るのは希少な存在でしたが
今ではツーリングに行くたびに見かける様になりました
まぁ私が大型バイクに跨って今ここに居るって言うのも
一昔前には想像もできなかったことですから
若い女性がハーレーのオーナーと言うのも
それ程驚くことではない事ですが・・・

 富士川SA 晴天です・・・

毎年清水遠征に来るとどうしてこうも富士山との相性が悪いのか
恨み言のひとつも言いたくなります
富士川SAを出発し一路清水・日本平スタジアムへ
東名清水ICを降りて日本平スタジアム駐輪場にDSC11を停め
山の中腹にあるスタジアムまではずっと上り坂
使い捨てカイロを貼りっ放しだったので坂を登っていると汗が出て来ました
ようやくスタンドへ入場し、腹ごしらえ
豚汁付きのおにぎりを食べながら試合開始を待ちます
アウエーのスタジムに来るとそのスタジアムで販売している
食べ物を食すのも観戦に加えての楽しみ
今まででは新潟東北電力スタジアム・ビックスワンの鴨汁とモツの煮込みが絶品でした
夏場限定ですが埼玉スタジアム2002のモロきゅうも美味しいです

 日本平スタジアム

試合開始寸前になって雨が降り始め
試合中は雨脚が強くなり結局試合終了まで雨は続き
試合終了と共に雨が止むというなんとも皮肉な天気でした
試合は0-1でFC東京惜敗
連勝は「3」でストップしてしまいました

観戦を終え今日の宿泊先の日本平ホテルへと向かいます
途中日本平展望台から清水の街を見下ろしてみましたが霧に霞んで
見事な眺望は満喫できませんでした

 日本平

日本平を後にして日本平ホテルに到着
ホテルに到着すると清水エスパルスのバスが後を追うように到着
ここ日本平ホテルは日本平スタジアムでのエスパルスの試合時に
前泊の宿泊先として利用されるそうで試合後はホテルで解散
各自自分の車等で帰宅するそうです
観戦時にFC東京のユニフォームを着ていて
その上に雨合羽を羽織ってホテルまで来たのですが
丁度合羽を脱いでいるところに現役の選手時代から大好きだった
長谷川健太監督が通り掛ったので慌てて握手を求めに行ったところ
対戦相手のユニフォームを着た変なおっさんにでも
快く握手に応じてくれました
突然のサプライズで残念ながら写真が撮れなかったのが悔やまれます




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Back To The 横浜 HOME 久々の >>
最新CM
[01/01 み~しゃ]
[01/01 み~しゃ]
[01/01 バイクおやじ]
[01/01 イツヲ]
[11/03 み~しゃ]
[11/01 sarimame]
[10/30 み~しゃ]
[10/29 sarimame]
[10/27 み~しゃ]
[10/27 み~しゃ]
リンク
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
み~しゃ
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1962/05/02
趣味:
ツーリング&FC東京
自己紹介:
40過ぎてからの二輪免許取得で
新たな世界を垣間見ています
もっともっと色々なところへ行って見たいと
ドラッグスターとCB400で激走中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]
Powered by NINJA TOOLS