忍者ブログ
[90]  [87]  [88]  [89]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国道462号線は神流川沿いを延々遡上し
途中秩父からの国道299号線との交差地点神流町まで続き
神流町からは299号として尚も神流川を遡上していき
あの日航機墜落事故の御巣鷹山への入り口である上野村を経て
群馬県と長野県の県境 十国峠まで続きます
群馬県内は十国峠街道 十国峠を越え長野県に入ると武州街道と
通称が変わるようです

462号線の終点である299号線との交差地点のT字路を過ぎ
299号に入ると間もなく左側に恐竜センターなるものが
この付近では恐竜の化石が多く発掘され町おこしに一役かっているようです

恐竜センターから程なく走ると本日のメインイベント不二洞見物
不二洞までのアプローチは2通りあり
渓谷を挟んで渓谷の手前からコテージがあるまほーばの森を抜け
スカイブリッジを渡って不二洞に行くか
渓谷の奥から直接不二洞に向かうかルート
今回は奥からのアプローチとしました
299号から舗装はされているものの細く荒れた
ヘアピンカーブの連続の道を5分ほど登りつめると駐車場があり不二洞到着
左手には歩行者専用のつり橋「スカイブリッジ」が
不二洞手前の売店で入場料600円を支払い徒歩で不二洞に向かいます
売店から約350m急坂を登ります
皮ジャン皮パンツにブーツというツーリング仕様の身には
この上り坂が堪えます 途中皮ジャンを脱ぎ汗だくになりながら
やっと入り口に到着

 不二洞入り口

入り口を入るとひんやりした心地よい空気
入り口からトンネルを通りいよいよ鍾乳洞へ

 トンネルの先が鍾乳洞

ところがトンネルを抜けたところには螺旋階段
「えっ!まだ登るの??」
螺旋階段を建物にして5階くらいの高さを延々登るとやっと鍾乳洞っぽい景観に
関東最大の鍾乳洞とのことで山口の秋芳洞くらい?と勝手な期待をしていましたが
やはり日本一>関東一
スケールがまったく違いました・・・

 不二洞

約40分鍾乳洞散策をして鍾乳洞を出ると
駐車場の横に見えた「スカイブリッジ」が遥か眼下に
鍾乳洞内は入り口の螺旋階段以外はなだらかな上り坂だったのですが
こうして外に出てみると結構登っていたことにビックリ!
昼飯前にしっかりカロリーを消費しました
出口から渓谷沿いに10分ほど下ってやっと駐車場に到着
歩行者専用つり橋「スカイブリッジ」を渡ってみます

 スカイブリッジ

全長225m高さ90m 歩行者専用では日本有数だそうです

 結構揺れてます

スカイブリッジから下界を見渡すと先程通ってきた299号線が眼下に見え
マスツーリングの集団が橋を往復する間に何組か見受けられました
天気も良いし気持ちいいものね 絶好のツーリング日和です

スカイブリッジからヘアピンカーブを降りて暫し上野村散策

  

長閑でいいですね~
都会のような便利さは確かにないだろうけど
都会にはないものがた~くさんあるんだろうな

つづく






拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新CM
[01/01 み~しゃ]
[01/01 み~しゃ]
[01/01 バイクおやじ]
[01/01 イツヲ]
[11/03 み~しゃ]
[11/01 sarimame]
[10/30 み~しゃ]
[10/29 sarimame]
[10/27 み~しゃ]
[10/27 み~しゃ]
リンク
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
み~しゃ
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1962/05/02
趣味:
ツーリング&FC東京
自己紹介:
40過ぎてからの二輪免許取得で
新たな世界を垣間見ています
もっともっと色々なところへ行って見たいと
ドラッグスターとCB400で激走中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]
Powered by NINJA TOOLS