忍者ブログ
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝8時出発
金太郎さんで有名な足柄を目指します

横浜環状2号線~保土ヶ谷バイパス~国道246号線で
東名高速大井松田ICまで
246から国道255号線に乗り換え
大井松田ICのアプローチ道路に沿い
主要地方道78号線へと入ります
ここがこの道路の始点です
足柄大橋を渡り開成町を過ぎると
足柄峠に向かって登りが始まります
上下一車線の走りやすい道路ですが

登るにつれて道幅が広くなったり細くなったり
勾配もヘアピンも先週行った碓氷峠を彷彿とさせる山岳道へと
変化して行きます

足柄峠の手前に夕日の滝という滝がある様なので
脇道に逸れて観瀑に向かいます
78号線からものの5分程度走ると
地蔵堂なる建物が

 地蔵堂

地蔵堂から約500m先に夕日の滝があります
今日は地元南足柄市主催の「滝開き」だった様で
地元の方々が沢山夕日の滝に集まっていました
何でこんな有名でもない滝なのに混んでるんだろう?
っと不思議に思ったのはこんな理由だったのでした

 夕日の滝

夕日の滝はそれこそたいしたことない滝だったのですが
滝壺の近くまで行くことができ
遠くからしか見ることできない名瀑と呼ばれるものよりも
親しみを感じる良い滝でしたよ

夕日の滝の謂われは下の画像の通りです



観瀑を終えて78号線に戻ります
78号線の夕日の滝入り口にはこんな看板が



78号線を足柄峠に向けさらに登ること
間もなくすると足柄峠に到着
足柄峠には足柄関跡があり
昔の人はこんな急な勾配を徒歩で往来してたのかと思うと
頭の下がる想いです

 足柄関跡

 足柄峠のてっぺん

さて78号線ですが足柄峠を過ぎると
こんな道



かと思うと暫く走るとこんな道



足柄峠を越えると静岡県小山町になり
ちょうど神奈川県と静岡県の県境
静岡県道365号線との分岐点があります
直進すると365号線
ここ入っちゃって本当に大丈夫?という
細い方の道を左折すると78号線
何れの道も行き着く先は御殿場市街
分岐点で78号線方面があまりに貧弱だったので
分岐を見逃して365号線を暫く走っちゃいました

分岐から1.2km走ると近いの丘なる広場があり
伊豆の土肥の恋人岬の真似をしたのか
誓いの鐘なるものがあり
その脇には平塚の湘南平を真似したのか
南京錠を吊り下げられる柵まで設置されていました

 誓いの鐘

アトラクションはパクリのような広場でしたが
景色は良かったです
御殿場市街を眼下に見て正面には富士山
・・・のはずらしいのですが

 雲と霞に隠れて富士山のふの字もない

誓いの丘で一服しながら地図を確認すると
やはり78号線を外れていました
このまま365号線を下りても良かったのですが
地図を見ると78号線の方が面白そうな道路
分岐からそれほど走っていないこともあり
分岐点まで戻り再度78号線へ
分岐を過ぎてからの78号線は
乗用車が何とかすれ違える程度の狭い道に九十九折



「林道じゃね?」って感じのアドベンチャーロードでした
でも舗装もされていて落枝や落葉さえ気を付ければ
木々の間を気持ちよくのんびりと走れる道でした
78号線を下りきるとJR御殿場線の足柄駅に出ました
足柄駅からは市街地を走り国道138号線に突き当たると
78号線はここで終点
主要地方道78号線を制覇です

突き当たった国道138号線を箱根方面へ
東名高速御殿場ICを過ぎ乙女峠経て仙石原を目指します
箱根スカイラインで芦ノ湖を回って帰ろうかと思ったのですが
時計はもう12時過ぎ・・・
箱根からの下山のクルマがゴチャゴチャ出てこないうちに
天下の険を下らないと
宮ノ下辺りから湯元までお決まりの渋滞に巻き込まれるので
先を急ぎます

とは言え自販機すらない林道?を走ってきたので
どこかで給水と一服はしたいところ
138号を登り始めてすぐに廃墟同然だったはずの
風車のあるレストランが綺麗になって営業してる?



入ってみました
ドライブインとして営業を再開したようです
展望レストランも健在
最近OPENしたらしく廃墟だったとは思えないくらい
綺麗になっていました
昼飯食おうかな?とも思ったけど先を急ぐので
1階の売店でアイスを買って一服してすぐに出ました

 わさびモナカアイス 味は???

風車のドライブインを出て乙女峠~仙石原を経て宮ノ下まで
138号線を疾走
この138号線地図を見ると箱根裏街道と記されています
江戸時代とか東海道の裏街道だったんでしょうかね?
小田原から登ってきて箱根の関を通らず厚木街道に出て
沼津に抜けるまさに裏道だったのでしょうか?

宮ノ下からは国道1号線(東海道)で小田原まで一気に下ります
やはり箱根湯本までは止まりはしなかったですが渋滞でした

小田原から国府津まで国道1号線
国府津で左折し県道72号線~市道~県道709号線~県道77号線
~県道62号線~県道63号線となるべく山沿いを走り
コーナーリングの練習をしながら国道246号線へ
246~保土ヶ谷バイパス~環状2号線で帰宅

走行距離 約210km

所要時間 約8時間






拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは~
足付き少し良くなったはるです。

やはり、ちゃんとバイク楽しんでますね~
地蔵堂や滝なんて、行ってみたいですよ。
・・・などといいながら、道志の道でヒーヒー言っているうちはムリですわ~(>_<)

わさびモナカアイスは??どうだったんですか~?

あ~早く、私もいろんなことサラっと報告できるライダーになりたいです。(今は自虐ネタでもってます(ーー;)
はしるはる 2008/07/07(Mon)22:53:47 編集
はるさんへ
こんばんわ
コメントありがとうございます

SSくん
整形手術の甲斐ありましたね
足つきが良くなるととっても安心して
ライディングができるのではないでしょうか?
私がアメリカンに乗る理由は
シート高が低いというのも理由のひとつです
・・・あんよ短いもので

このところDSC11がちょっと言うことを
聞いてくれるようになってきたので
BIKE乗るの楽しくってたまんないです

地蔵堂や滝すぐに行けますよ
BIKEって心理的な要因が
クルマと違って大きい部分ありますからね
足つきが良くなって前よりも安心して止まれるようになったり
ちょっとした心の余裕で数段上手くなってると思いますよ
カーブにしたって手前でしっかり減速して適正なギアに落として
Rの頂点でゆっくりスロットル開きながら
曲がって
目線は曲がりたい方向へとを意識すれば
案外チョロっと曲がれちゃったりしますよ
教習所と公道(山道)の違いは
カーブの先が見えにくい
カーブに勾配がついている
Rがきつすぎる等ですが
恐怖心か先立っちゃうことが多いですよね
周りを気にせづ自分のペースで
カーブを曲がることだけに意識を持ってって
クリアすれば「あらら・・・」と思ってるうちに
SSくんは曲がってくれますよ

わさびモナカアイスは
普通のモナカアイスの味でした
もうちょっとわさびの風味が欲しかった~
250円は高すぎ~

暑さにめげづ
この夏たくさんSSくんと接していれば
すぐにいろんなことサラッと報告できるようになりますって
大丈夫!!
maverick 2008/07/08(Tue)03:14:36 編集
無題
こんばんは。
すっかり遅くなっちゃいました・・・(^^。

maverickさんの今回のツーレポ読んで
いきなりとてもソロツーが恋しくなっちゃいました・・・。
仲間と走るのはやはりすごく楽しいですが
裸にむかれてたったひとりで好きなだけ走る、
知らない道で不安になる、思いがけずに発見して楽しくなる
そういうの、すべてが恋しくなりました。

そろそろまた距離を伸ばしてひとりで走ってみようかな。
そんな気持ちになりましたですよ。
luvluv_bike URL 2008/07/09(Wed)00:17:51 編集
luvさんへ
こんばんわ
コメントありがとうございます

つるんで走るツルーリングも楽しいですが
ソロツーリングの気楽さは捨て難いですね
行き当たりばったりで地図見ながら
コース変えちゃったり
時には地図も見ずに方向感覚だけで走ってみたり
ただ、DSC11だと常に「走れる道なのかな?」
という不安は付きまといますが・・・

ソロツーリングの際は全責任が自分にありますから
くれぐれも慎重に無理せづ楽しんで下さいね
maverick 2008/07/09(Wed)02:55:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新CM
[01/01 み~しゃ]
[01/01 み~しゃ]
[01/01 バイクおやじ]
[01/01 イツヲ]
[11/03 み~しゃ]
[11/01 sarimame]
[10/30 み~しゃ]
[10/29 sarimame]
[10/27 み~しゃ]
[10/27 み~しゃ]
リンク
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
み~しゃ
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1962/05/02
趣味:
ツーリング&FC東京
自己紹介:
40過ぎてからの二輪免許取得で
新たな世界を垣間見ています
もっともっと色々なところへ行って見たいと
ドラッグスターとCB400で激走中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]
Powered by NINJA TOOLS